小川町七夕祭り

埼玉県小川町

小川町七夕まつり公式サイト http://www.ogawa-saitama.or.jp/tanabata/

特徴・見どころ

北関東一を誇る竹飾りコンクールが開催され、小川町の伝統工芸品である和紙を使用した100本を超える竹飾りが小川町駅前周辺を華やかに彩ります。町内各商店や団体が趣向を凝らした豪華絢爛な飾り付けで金賞を目指して競い合います。伝統工芸品の小川和紙は職人による手すきの実演を見たり、手すきの体験をすることもできます。また、お祭り初日の夜には花火大会が開催され、七夕の夜空を彩るスターマイン、尺玉など約2000発の花火が打ち上げられます。

歴史

小川といえば「和紙」といわれるほど、和紙で有名な小川町。「小川町七夕祭り」は、そんな「和紙のふるさと小川」の復興策として昭和24年(1949年)から始まりました。約1300年の歴史を経て、守り育てられてきた小川和紙をふんだんに使った七夕飾りが祭りの見どころとなっています。平成26年(2014年)には、なかでも楮(こうぞ)だけを使用した「細川紙」の製造技術がユネスコ無形文化遺産に登録されました。

詳細

開催日時 2018年8月●日(●)
開催地域 埼玉県小川町 小川町駅前周辺
アクセス(最寄り駅) 東武東上線「小川町駅」から徒歩約5分
問い合わせ先 0493-72-0280
公式サイト http://www.ogawa-saitama.or.jp/tanabata/
公式SNS なし

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る