橋本七夕祭り

橋本七夕祭り

  • 神奈川県相模原市

特徴・見どころ

昭和57年には「かながわまつり50選」のひとつにも選ばれた、毎年約30万人以上が訪れるお祭りです。
会場には地元の商店街や学生たちが制作する約200本の美しい竹飾りが飾られ、訪れる人々を魅了します。また、鼓笛隊パレードやよさこい、ダンスショーなどさまざまなイベントが行われます。また、浴衣を着て行くと誰でもステージ上をウォーキングできる浴衣ファッションショーも開催されています。

歴史

昭和24年(1949年)5月、地元の商店主たちが「橋本商店会」を結成しました。そして商店街振興のため、「仙台七夕まつり」や「湘南ひらつか七夕まつり」を参考に、昭和27年の夏から七夕祭りを始めました。当初は竹飾りがメインでしたが、年々、パレードやステージショーなど催しも豪華になっています。

詳細

開催日時 2018年8月3日(金)~5日(日)
開催地域 神奈川県相模原市緑区橋本 橋本駅北口周辺
アクセス(最寄り駅) JR、京王線「橋本駅」から徒歩すぐ
問い合わせ先 042-750-0423
公式サイト https://www.hashimototanabata.info/
公式SNS なし

 

関連記事

  1. かくだふるさと夏まつり

  2. 下町七夕まつり

  3. 桐生八木節まつり

  4. 小牧平成夏まつり&小牧七夕まつり

  5. 仙台七夕まつり

  6. 恋愛成就 七夕祭