気仙町けんか七夕祭り

気仙町けんか七夕祭り

岩手県陸前高田市

特徴・見どころ

毎年8月7日に開催されます。全国に七夕まつりはたくさんありますが、豪華絢爛な山車で「けんか」をするのは、このお祭りだけでしょう。気仙町内の荒町、上八日町、下八日町、鉄砲町の4地区が七夕飾りを施した山車を出し、山車同士をぶつかり合わせて勝負をします。「七夕」という響きからは想像できない激しい太鼓の音とともに、4トンもの山車がぶつかり合う様子は圧巻です。
「けんか」は昼と夜の2度に渡って開催され、夜の「けんか」で最高潮に盛り上がります。「歯止めを外せ。構えて! よーい、はじめ!」」のかけ声で「けんか」は始まります。飛び入り参加もできるので、ぜひ参加して思い出を作ってみてはいかがでしょう。

歴史

「気仙町けんか七夕祭り」は、陸前高田市気仙町で900年にも渡り伝えられてきました。「けんか」という文字通り、山車と山車がぶつかり合う、勇壮なお祭りです。
2011年3月11日に発生した東日本大震災の際に山車が津波で流されるなどの被害を受けましたが、2011年は1台の山車で巡業し、祭りを途絶えさせませんでした。その後、2012年には新たに1台の山車が新調され、2013年には震災前と同じ場所で、けんかが実現しました。
岩手県指定無形民俗文化財に指定されています。

詳細

開催日時 2018年8月7日(火)
開催地域 岩手県陸前高田市気仙町
アクセス(最寄り駅) JR大船渡線「奇跡の一本松駅」(BRT区間)
問い合わせ先 0192-54-5011
公式サイト なし
公式SNS なし

 

関連記事

  1. 足利織姫神社七夕短冊まつり

  2. 市来の七夕踊り

  3. 安倍晴明神社七夕祭

  4. うごく七夕まつり

  5. 前橋七夕祭り

  6. 七夕神社の夏祭り