清水七夕まつり

清水七夕まつり

静岡県静岡市

特徴・見どころ

「清水七夕まつり」は、第一回から行われている「竹飾りコンクール」を代表するように、各出展者が創意工夫を凝らした飾りを展示するのが特色です。くす玉飾りと仕掛け物飾りを組み合わせた清水独特の七夕飾りが中心となっています。仕掛け物飾りは、昔から清水周辺で盛んに行われていた「駿河竹細工」の技術が身近にあったからこそできた竹飾りといえます。ほかにも清水駅前銀座商店街には短冊に願いを書いて奉納する「七夕神社」も登場し、盛り上がります。

歴史

「清水七夕まつり」は、昭和28年に清水市内(現:静岡市清水区内)の商店街を中心に、戦後の復興と商業のますますの発展を目指し開催されたのがはじまりです。商店街が各々の七夕飾りを店頭に飾る小規模な七夕祭りが市内各地で行われていたのを束ねて、「清水みなとまつり」に並ぶ名物にしようと「清水市商店街連盟」の旗振りのもとスタートし、現在まで60年以上にわたって続いています。

詳細

開催日時 2018年7月5日(木)~8日(日)
開催地域 静岡県静岡市清水区 清水銀座商店街、清水駅前銀座商店街
アクセス(最寄り駅) JR「清水駅」から徒歩すぐ
問い合わせ先 054-353-3401
公式サイト http://shimizutanabata.com/
公式SNS なし

 

 

関連記事

  1. 仙台七夕まつり

  2. としま七夕祭り

  3. 茂原七夕祭り

  4. 平七夕まつり

  5. 七夕神社の夏祭り

  6. 桐生八木節まつり