湘南ひらつか七夕まつり

湘南ひらつか七夕まつり

神奈川県平塚市

特徴・見どころ

「湘南ひらつか七夕まつり」は、関東三大七夕祭りのひとつです。会場全体で3000本近くにおよぶ七夕飾りが飾られます。飾りは電飾されているため、昼と夜ではちがった美しさを楽しむことができます。ほかにも七夕踊り千人パレードや、地元飲食店による七夕グルメの祭典なども行われ、見て、食べて、七夕を楽しむことができます。

歴史

平塚は昭和20年(1945年)、第二次世界大戦の空襲で中心市街地の約70%が焼け野原となりました。しかし復興は早く、その5年後の7月、復興まつりが開催されました。翌昭和26年(1951年)には、「仙台七夕まつり」を模範とし、平塚復興祭の延長、すなわち平塚の復興と繁栄を祈って「平塚七夕まつり」がスタートしました。今では、日本を代表する七夕まつりに成長しています。

詳細

開催日時 2018年8月●日(●)
開催地域 神奈川県平塚市 平塚駅前周辺
アクセス(最寄り駅) JR「平塚駅」北口から徒歩約2分
問い合わせ先 0463-35-8107
公式サイト http://www.tanabata-hiratsuka.com/
公式SNS なし

 

 

関連記事

  1. 高森湧水トンネル 納涼七夕まつり

  2. 君津七夕祭り

  3. 狭山入間川七夕まつり

  4. 紀三井寺七夕まつり

  5. 秋田竿燈祭り

  6. ひがしね祭