高岡七夕祭り


高岡七夕祭り

富山県高岡市

特徴・見どころ

高さ約20mもあるジャンボ七夕をはじめ、大小1000本以上の七夕飾りが街中に飾られます。路面電車の通るメインストリートでは両側からしだれる七夕飾りのアーチを楽しむことができます。暗くなると提灯とともに七夕飾りもライトアップされ、夏の夜空を彩ります。また、期間中には県内最大規模の北日本新聞納涼花火大会も行われ、七夕と花火の2大夏の風物詩を一緒に楽しむことができます。

歴史

高岡地方では、江戸時代より七夕まつりが行われていた記録があります。現在のように盛んに行われるようになったのは昭和初期に入ってからです。昭和26年には作家・井上靖によって、戦災後に復興し、活気を持つ高岡の七夕祭りを舞台にした小説「七夕の町」が出版されました。

詳細

開催日時 2018年7月●日(●)
開催地域 富山県高岡市 高岡市中心市街地
アクセス(最寄り駅) JR「高岡駅」から徒歩約10分
問い合わせ先 0766-20-0555
公式サイト なし
公式SNS なし

 

 

関連記事

  1. 狭山入間川七夕まつり

  2. 大分七夕祭り

  3. 福島七夕祭り

  4. 天の川七夕まつり

  5. すのまた天王祭

  6. 上田七夕まつり